shinsai earthquake disaster

Posted by Chika On 10:05 PM
[ . BACK to TOP of this BLOG. ]
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

haiku about earthquake disaster

source : HAIKUreikuDB

●震災
あをあをと空あり阪神震災忌 角川春樹
うす日して震災堂の玉あられ 飯田蛇笏 春蘭
おとろへてゆく人々や震災忌 京極杞陽 くくたち上巻
かまくらの月のひかりや震災忌 久保田万太郎 草の丈
それからのあつといふ間や震災忌 瀧春一
にごり江の臭ふ貸間や震災忌 星野石雀
ものゝ影ゆらぎやまざる震災忌 甲斐 つる子
わが知れる阿鼻叫喚や震災忌 京極杞陽
われ病みて國敗れたる震災忌 京極杞陽
テントに雨たまり阪神震災忌 山崎ひさを
ビル番に傘借る退社震災忌 亀井糸游
マネキンを担架で運ぶ震災忌 栗田やすし
万巻の書のひそかなり震災忌 中村草田男
中学生バット担きゆく震災忌 遠藤梧逸
二三人使ふ身となり震災忌 中 火臣
二三日東京にゐて震災忌 大橋櫻坡子 雨月
六甲の水の安売り震災忌 栗山妙子
十二時に十二時打ちぬ震災忌 遠藤梧逸

南無本願寺炎上震災忌 松村蒼石 雁
古びたるバイブルを掌に震災忌 塩由造
吾を胎しゐし母なりき震災忌 岩崎健一
図書館の鍵ひそと開け震災忌 嶋田麻紀
地下鉄も苦手の一つ震災忌 福井一歩
大伯父の移住の由来震災忌 島田悦子
大楠に風の集まる震災忌 草野千里
大正の書生絣よ震災忌 百合山羽公 寒雁
大正は生まるる前や震災忌 渡邊和夫
大震災ハンドルしかとカーラジオ 野村敏一
天の下人にすべなし震災忌 松村蒼石 雁
天皇は那須に座しぬ震災忌 藤田湘子

家ぬちをやんまが抜ける震災忌 皆川白陀
寒暁や水深く飲む震災忌 戸恒東人
廃校は村の避難所震災忌 名高栄美子
懐中電灯枕辺に置く震災日 高澤良一 素抱
我が齢の生れ年なる震災忌 門屋大樹
抽出が抽出押す震災忌 荒 巷樹
摺り足に来たる日暮れや震災忌 山崎冨美子
新しき家を決めたり震災忌 水田悦子
朔日の雀は知らず震災忌 高澤良一 寒暑
朝の茶に梅干二つ震災忌 川村紫陽
未明、星増え震災の日の神戸 山岸竜治
本願寺南無炎上震災忌 松村蒼石 雁
東京にくらしたてをり震災忌 鈴木真砂女 夕螢
東京の空の碧さよ震災忌 甲斐 謙次郎

槐残花はた散り震災堂の人ら 諸角せつ子
死と隣る過去いくたびぞ震災忌 小幡九竜
水の上に赤き毬浮く震災忌 館岡沙緻
水減りし阪神大震災忌の花瓶 森田智子
江東にまた帰り住み震災忌 大橋越央子
沼海老の水の色なる震災忌 雨宮きぬよ
波の音をりをりひびき震災忌 久保田万太郎
渓流にたつぷりの水震災忌 伊藤いと子
煙突は煙突として震災忌 坊城俊樹
燃えてゐし洋傘や震災忌 京極杞陽
父に聞く祖父の話や震災忌 嶋田一歩
父の命母の命や震災忌 京極杞陽 くくたち下巻
玉虫の破壊をおもう震災以後 若森京子
琴の音のしづかなりけり震災忌 山口青邨
白粥に大き梅干震災忌 館岡沙緻
着ぶくれて震災砂漠歩きけり 本橋 節
稲の香に面吹かるる震災忌 阿部みどり女
積み上げし本何時崩る震災日 高澤良一 素抱
空つぽの虫篭の闇震災忌 勝井恒子
空ばかり見てゐてけふは震災忌 松本康男

箸深くさすふかし藷震災忌 石飛如翠
米基地の網なす中や震災忌 石塚友二
老記者は今も貧しく震災忌 吉井莫生
聞き伝へ語りつたへて震災忌 星野立子
胡麻入りの乾パン売るや震災日 木暮剛平
自分史の糸口ほぐす震災忌 加藤三陽
花水木のみ震災の前のまま 三村純也
葉桜や歩くに馴れて震災後 山田弘子 懐
蛇口より水の塊震災忌 高澤良一 寒暑
起震車に行列出来る震災忌 保持幸子
足濡らす波のありけり震災忌 川崎陽子
路地に青き空みあげたり震災忌 鈴木真砂女
路地深き煮ものの匂ひ震災忌 平川雅也
連絡カード身より離さず震災忌 山口恵子
里山に津波の碑あり震災忌 武政礼子
野毛坂に月上げてきし震災忌 青木重行
雲ひとつなき東京の震災忌 尾池和夫
電線のからみし足や震災忌 京極杞陽

震災といふこのさまざまな夢の中 妹尾 健
震災の海に*いかなごとれそむる 浅井青陽子
震災の被害を知らす文字かじかむ 八牧美喜子
震災の闇の地つづき猫の恋 白井房夫
震災の難民めきぬ冬帽子 千原草之
震災をうつつに都踊かな 山内山彦
震災・引揚・水禍一生そぞろ寒 近藤一鴻
震災地傾ぐ橋下を燕飛ぶ 菅沼洋子

disaster memorial day
震災忌の映画ひらひら人走る 鳥居おさむ
震災忌はたち余りの道路工 石塚友二 光塵
震災忌ゆさゆさ百日紅の飛び火 伊丹三樹彦
震災忌るると縋りて稚子地蔵 松村蒼石 春霰
震災忌上野の山は蝉時雨 降幡加代子
震災忌云い聞かす婆無(の)うなりて 高澤良一 燕音
震災忌向あうて蕎麦啜りけり 久保田万太郎
震災忌地下鉄出口闇に向き 山下知津子
震災忌大鉄橋を波洗ふ 松村蒼石 寒鶯抄
震災忌日に生れてよく泣ける 皆川白陀
震災忌昨日の神戸を通り過ぐ 塩津珠子
震災忌昼餉の心暗うしぬ 高橋淡路女 梶の葉
震災忌紅きはだしで歩く鳩 平井さち子 鷹日和
震災忌続けし父も今はなし 京極高忠
震災忌置く箸の音匙の音 三橋敏雄 畳の上
震災忌老婆喫泉抱へ飲む 岡本 眸
震災忌耳のようなる菌喰べ 伊藤三代
震災忌蛇屋の瓶に蛇つまり 岩崎健一
震災忌谷中に残るポンプ井戸 弦巻淑子
震災忌路地を鼠の走りけり 鈴木真砂女
震災忌遺影ふらりと歩きだす 江川千代八
震災日妻は町内防災員 高澤良一 素抱
震災日廃棄と決めし時計鳴る 徳永茂代

青空に敷布干されて震災忌 田中芙紗子
頒つ火に燭増ゆ阪神震災忌 宮津昭彦
頬白の声の一灯震災地 永見貴子
風鈴の古糸一縷震災忌 百合山羽公 寒雁
食みこぼす駄菓子の膝や震災忌 石田あき子 見舞籠
餓鬼の飯とりわけ旅の震災忌 小林康治
齣早き活動写真や震災忌 神田とみ子


very big disaster
●大震災
大震災ハンドルしかとカーラジオ 野村敏一
水減りし阪神大震災忌の花瓶 森田智子

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

[ . BACK to WORLDKIGO . TOP . ]
[ . BACK to DARUMA MUSEUM TOP . ]

[ . BACK to TOP of this BLOG. ]
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 

0 Response to 'shinsai earthquake disaster'

Post a Comment

Blog Archive